2006年02月28日

防水ホルター

防水ホルター到着。
防水じゃないのはもっと小さいらしいです。
右側のは、いままでつかっていたホルター。
記録メディアの大きさが小さくなったのもきいている。

holter--.JPG

もっと早くに用意してもらっていたのだが
心電計のバージョンアップとか 閲覧とか変換するソフトを違うPCにいれてもらうとかいろいろ用事があったので、時間がとれる休診日の今日にしてもらったのだが、技術系の方が二名も来られていたおかげかあっという間に終了。
本社に電話をしてパスワードをきかないと作業が出来ないような、セキュリティ(?)のしっかりしたソフトなのには、いつものことながらしっかりしてる〜と思うのであった。

防水でこれだけ小さくなると、患者さんのストレスもかなり軽減。
防水じゃないのはもっと小さいのがあるけれど、防水のが魅力かな。
でも、防水だけあって、コードまで使い捨てなので、ランニングコストが大きい。
ごくたまにだけれど、ホルターをしたい患者さんが重なることがあるので、そのときは旧型のを使うことに。旧型といっても、もっと以前のテープに記録していた頃にくらべればかなり小型ですし、充分使えるので。
posted by MEW at 20:56| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | medical | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。