2007年01月27日

ηなのに夢のよう



今回は、今回も?面白かった。
けれど、このシリーズは、ちと謎がのこるが
いつか、どっと解答がでてカタストロフ?
は、ないかもしれないなぁ。
それぞれがそれぞれに解答すれば?
とか、言われているような。
登場人物とか、めっちゃ魅力的だし
話の運びは、めっちゃぐいぐい引っ張られるのだが。
しかし、展開は、とっても続き物だから
つぎは、どの文字がつかわれるんだろうと、楽しみ。
今回は、生命というものをよく考えさせてもらう
話でありました。

最後のトーマのエピソードが良いです。
posted by MEW at 11:01| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画DVD本TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。