2005年10月15日

動物病院+α

エルメスくん(飼い猫)の具合が悪いので、動物病院へ連れて行くことに。
8時まで動物病院がやってくれているので、7時にうちの営業終了後、速攻で。
息子は8時半に和歌山まで向かえにきてほしいというので
いろいろ相談した結果、エルメスくんも連れてお迎えにいくことに。
いままで、シャネルくんの高熱のときでさえ、ついてきてくれなかった母が
エルメスくんにはついてきて、ついでに和歌山までつきあってくれました。
でも、さすがに車が大嫌いなエルメスくん、のせたとたんに大暴れ。
リードとかキャリーバックとか、お役立ち。
なんとかなだめて、動物病院へ。
注射をしていただき、目薬はうちの目薬でいいとのこと。
その後、高速で和歌山へ。
ストレスにならないかと心配しましたが、母がいてくれたこともあり、まずまず。
途中、呼吸が荒くなったりして、心配もしましたが。
息子はエルメスくんがいるので、大喜び。
帰宅途中で、エルメスくんの我慢もきれたのか、ずっとにゃあにゃあ。
途中でローソンで、人間の食べ物以外に猫缶もかったのだけれど
車の中ではたべさせず、パンをなめたりしたくらい。
アクエリアスも使い捨て紙皿であげたけれど、なめなかったなぁ。
帰宅後、猫缶をあけたら、結構はぐはぐしてました。
目薬もちゃんとささせてくれます。
ベースが弱っているので、おとなしいのかなぁ。
それにしては、車のなかの大暴れは、元気だったけれど。


posted by MEW at 01:42| 和歌山 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
エルメスくん、車は苦手なんですね。
家の子もエルとルナ以外は全然だめですね。
ゲージから出すことは不可能です。

帰ってから猫缶もちゃんと食べて食欲もあるようだから大丈夫ですよね。
早く元気になってね、ヴィトンくんも看病していてくれるみたいだし。
Posted by NYAN at 2005年10月15日 09:33
昨晩はお疲れ様でした。
無事、診察していただいたんですね。注射もうって
もらって、元気になりますよ。

皆から見守られてエルメスくんは幸せものです。特にヴィトンくんの看病振りは、兄弟愛を感じます。
Posted by ねね at 2005年10月15日 11:18
お腹の方は大丈夫だったんでしょうか。
食欲があるからまだいいかな。
Posted by zord at 2005年10月15日 12:02
NYANさま♪
ありがとうございます!
ゲージという方法もあるのですね。
ゲージは買ってないのです。
母が一緒にいってくれると安心なのですが
ひとりで連れて行くときは、大変です。
エルメスくんとBOSSくんは息子と二人で連れて行くのも断念したのでした、昨年。
おかげさまで、食欲ありで、血便もないです。
いい感じです。(^^)

ねねさま♪
ヴィトンくん、天使猫ですねぇ。
兄弟じゃない(と思う)のだけれど
とってもエルメスくんに優しいです。
たまに、忘れてシャアしたり
じゃれてからんだりしてますけれど。

zordさま♪
お腹はみてもらってないような。(^^;
血便と下痢がとまったといったので
問題ないとおもわれたのかなぁ。
まぁ、問題あったからといって、、、
ということもあるのかも。
今日もそこそこに食欲ありました♪
ありがとうございます。
Posted by NON at 2005年10月16日 01:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。