2006年08月19日

原罪の庭

原罪の庭

建築探偵の中の 蒼 という名前の男の子
この男の子に関するお話。
他の本でもちょこちょこでてくるので
いったいどういう事件だったのかと思っていました。
それで、書かれた順番ではなく、早速この本を読みました。

これ、子育てをしているお母さんには読んでもらいたい。
子供への愛情を、はきちがえないでもらいたい。
「子供のために」というおためごかしの言葉をつかって
母親の自己満足のために子供を使わないでもらいたい。
そして、どんな親であっても、子供にとっては親なのだ。

今度は、桜井京介 の成り立ちに興味がある。
子供や動物へは、無条件の信頼が重要で
言葉や字面じゃなく、自分でもどうにもならない感情が
相手に伝わってしまうのだということを理解している
とても綺麗な顔をしているらしい探偵に。
ということで、美貌の帳はまだ注文していなかったので
注文してみた。
が、まずは手元にある本から読んでいくかな。


posted by MEW at 11:08| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画DVD本TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

未明の家  篠田真由美

未明の家

ヒストリアンから、ドラキュラに興味をもち
篠田真由美のドラキュラ公を古本でGETし
その篠田真由美の、建築探偵シリーズで
桜闇(短編集)を読んだら、この主人公?三人組が
みょ〜に魅力的で...
この建築探偵シリーズにはまっています〜。

てことで、このシリーズの一発目を読んでみました。
おもしろかったですよ。
折々に、そうとわかる他の作家への皮肉も笑えます。

ちょいとこのシリーズを買い集めましたので
(まだ、歯抜けですが)
しばらく、楽しみます〜♪
posted by MEW at 16:08| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画DVD本TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

私の頭のなかの消しゴム

私の頭のなかの消しゴム...

気持ちよい涙を流したいときにはお勧め。
綺麗に気持ちよく泣ける映画です。
ようやく、DVDでみました。
現実とはかけはなれた綺麗な話ではあるが、
泣けます。
ストーリーもわかりやすいし。
しかし、やはり綺麗すぎるかなぁ、と。
あんな綺麗な介護施設があったら、私もはいりたい。
海をみながら、のんびりできて
白い綺麗な家具のお部屋があって....。
なんて、見当違いなことも考えてしまったくらい。
主人公の女性を演じていた、ソンさn
誰かににてるなぁとずっと気になっていたのですが
NHKでやっていた火消し屋小町の主人公南夏子をやっていた
池脇千鶴さん(だとおもう)。
似てるとおもうんだけどね〜。
posted by MEW at 16:13| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画DVD本TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

ドラキュラ公

ドラキュラ公

吸血鬼ドラキュラとはちょっと違う
というか、なんと魅力的な、ヴラド・ツェペシュ!
たしかに、信長に通じるものがあるような描かれ方をしています。
吸血鬼と、このドラキュラ公 どちらもやはり小説。
これには、史実にはない人物もでてくるし絵空事だけど。
しかし、トルコの人間を串刺しにする風習を
ドラキュラ公も行っていたのは本当なのだろう。
それによって、恐れられていたのであろう。

ドラキュラ・ゼロという映画も企画されているようだし
ヒストリアンも映画化されるのかもしれない。
映画化されるのは少し楽しみだが、あまりおどろおどろしいものにはなってほしくはないなぁ..。
posted by MEW at 23:48| 和歌山 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画DVD本TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

映画:日本沈没

日本沈没

日本映画風でべたべたでしたが、よかったです。
もう、お涙頂戴というのはわかっていて、泣けました。

スマスマで、吾郎ちゃんの映画のコーナーで
日本沈没がパイレーツオブカリビアンをぬいて
一位だったんですよね。
草なぎくんがでてきるからだというわけではないといってたなぁ。
時間がたてば、やはり、ジョニーデップに軍配があがると思うけれど、
なんというか日本人的心の琴線には、日本沈没ですかね〜。

息子が観るといって一緒に観たのでした。
息子は、ゲド戦記とブレイブストーリーは観ないらしい。
時間ができたら、ひとりでみてこよう。
ブレイブストーリーの3巻ものの文庫本はもちあるいているが
まだ、ぜんぜんよめていない。
posted by MEW at 17:46| 和歌山 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画DVD本TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

パイレーツオブカリビアン デッドマンチェスト

パイレーツオブカリビアン デッドマンチェスト

よくみたら、7月22日公開だわ。
17日の夜に、先行公開だとかで見てきました。
午前中は某所の大掃除に参加させていただき、午後は頭痛でへばっていましたが、XファイルのDVDをみながら頭痛薬をいただいていたらすっかり改善。
夜、別宅に移動して、息子といってみよう〜と。
メッサのジストシネマには、レストランがないため、ちょっと不便だったのですが、なんと、大好きなのらやが映画館の前にできていて、ラッキー。

で、映画、おもしろかったです〜。
最初から最後まで。
髑髏だとか、海底のおばけだとか、まぁ、結構気持ち悪いものがいっぱいでてくるのに、面白い〜ので、不思議。
ジョニー・デップも相変わらず、素敵でしたが、今回は、オーランド・ブルームもよかったですよん♪

しかし、完結してない。
物語は序章だとおもふ...
多分、続編がでるだろう。
前回の、のろわれた海賊たちは、一応完結してたのにな。
posted by MEW at 22:18| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画DVD本TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

殺人の門(東野圭吾)

殺人の門(東野圭吾)
殺人の門

青春の門の、パロディかなぁ。
でも、かなりいろいろな社会的事件が含まれていて、すごい。
なんというか、あっという話はないけれど
やっぱり、すごい小説。
しかし、この本にもデジャビュが。
読んだのかなぁ、以前...。
posted by MEW at 21:53| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画DVD本TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

Death Note 12


icon
icon

終わってしまいました。
でも、終わりはちょっと、う〜ん...な感じ。

ひそかに、かかれてはいないけれど、
「こうだったのではないか」
と、思うことがあるが、これはネタバレしそうなので、
書かないことにしますが。

ちょっと、ライトくん、最後、へんだったよね〜、うん。

映画でどのように料理されるか、楽しみかも。
posted by MEW at 12:15| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画DVD本TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

生協の白石さん

生協の白石さん

友人の薦めで読みましたが
おもしろい〜〜!!!
声をあげて笑ってしまいました!

なんだろう。
なにが、私のツボにはまるんだろう。
よくわかりませんが、面白い。

最後のあとがきやら解説やらも、よぉく読みました。
普段、息子の話をながらに聞いて、ちゃんとうけとめてやってないことに反省。
白石さんのようにどんな質問にも、ちゃんと前向きに、しかも、一見まじめにユーモラスにうけとめようと思った今日この頃でした。

これも、楽天ダウンローダーにあります。
生協の白石さん
posted by MEW at 11:56| 和歌山 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画DVD本TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

アヒルと鴨のコインロッカー

アヒルと鴨のコインロッカー

面白かった!
でも、想像力がたくましいと、ちょっと「痛い」かも。
行間というか、かかれていないことをつい想像して、痛む。
やはり、上手にだまされてしまった。
案外に、ありそうな話なので、とっても怖いし。

そうそう、楽天ダウンローダーにもありました。
アヒルと鴨のコインロッカー
PC読むのはしんどくないかなぁ。
将来、本は、紙じゃなくて、液晶画面で読むのかなぁ。
視力とか眼科的にはどうなんだろう。
posted by MEW at 11:34| 和歌山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画DVD本TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

天使と悪魔

なかなかなラストでした。ダヴィンチコードと違って、下巻が最高。私の予想は途中まで当たってたけど、良い意味で裏切られた。
面白かったー。(^-^)
posted by MEW at 17:41| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画DVD本TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

天使と悪魔

天使と悪魔(上)

天使と悪魔(中)

天使と悪魔(下)

tanyさまに聞いて、読んでます〜。
面白い。
ローマにいきたいよう。(笑)
でも、まだ、中です。
ダヴィンチ・コードは下でへなへなっとなったけど
(映画は最後までよかったけど)
これはどうかな〜。
posted by MEW at 22:22| 和歌山 | Comment(2) | TrackBack(0) | 映画DVD本TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

DEATH NOTE

DEATH NOTE 行って来ました。
今日、封切り!
息子の時間の関係で、21時10分からのレイトショー。
6時ごろに先に、スーパーシートのチケット購入。
いっちばんいい席で観て来ました。
ついでに、近鉄デパートの隣のホテルの某懇話会に出席したため、帰りに近鉄で、ちょっと若作り?なキャミとオーバーブラウスを買ったので、早速ブーツカットジーンズの上に着ておでかけしてしまったが、あとから、息子がいやがっていたかも...と思いついたり(笑)
内容は、面白かったですが、やはり漫画とはちょっと違ってます。おお、そうくるかとか、なるほど、そうしたのかとか、思いながら楽しんでいましたが、息子は、これだとライト君の考えが違ってるとかなんとか言ってましたね〜。なんだか、順番が
違うらしいです。たしかに、順番が違うかな。基本的なアイデアというか話は一緒なんだけどね。
個人的には、最後のクレジットも楽しめました。え、この人がやってたのかとか。動物を虐待してませんとかいう一言もはいったりとか。
で、クレジットの最後まで見たほうが、いいかも。私は観てたので、秋の分の前売りを買ってきました♪
デス・トートがついてくるそうで。でも、まだはいってきてないので引換券だけ。デス・ノートのまがいものを買おうとおもったら、売店ではこれ関係のものは、ほとんどからでした。残念〜。

157223393_116.jpg
posted by MEW at 01:36| 和歌山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画DVD本TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

重力ピエロ



くやしいけれど(笑)、いい本だ。
しかし、間に、εに誓ってと、ミスティー・レインをはさんで読んでしまった。
というのも、文庫じゃなくて、ちとでかいサイズだったので、持ち運びはやっぱり、文庫本優先、新書版優先になってしまって。

でも、いい本。
ぐいぐいひっぱるというのでもないけれど。
すごいテーマをあっさり書くねぇ。
できれば、この後、どうなったのかをしりたい。
ハッピーエンドであることを確認したい。
でなかったとしても、絵空事でも、安心したいよ。
そんな気分になる。

陽気なギャングが地球をまわす も、よみかけで
どのバックにはいりこんだのか不明。
さがさなきゃ...(^^;
posted by MEW at 23:05| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画DVD本TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

人間は考えるFになる

人間は考えるFになる

ああ、面白かった。

特に、最後の、森博嗣氏の短編は
あ〜、またしても、やられた!

読み返してみたら、はいはい、そうね、そうだわ。
ネタばれしちゃいけないから、もうやめておきますが。
(^^;;

しかし、もしかすると、割といきあたりばったりで
とりあえず、ぐいぐい興味をひくようにだけ書いているのか?
という疑問をもっていましたが、実際そうだったとは。
有限の微小のパンとか、すべてはFになる、とかは
多分、いろいろ先にプロットがあったんだろうとおもうのだが
最近の四季のあたりや、百年ものとかは、ど〜も奇妙な感じがしていた。
ああでも、どうも、気持ちよくひっかかり、気持ちよくだまされる
とってもよい読者のひとりであることを再確認。
posted by MEW at 23:17| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画DVD本TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

ハウツー本かな? たった7日で株とチャートの達人になる!

たった7日で株とチャートの達人になる!

そんなに本気でもないのだけれど、ちょっと気が向いて、本当にちょっと株を買ってみた。
以前ならとてもとてもだったのだが、楽天証券なんぞという、お手軽なシステムができたので。といっても、数年前、大和證券で口座は作ってみたものの、それでも郵便局のATMまでいかなくてはならなかったから忘れてしまったんだっけ。いまでもあるし、多分、ネットでやりとりもできるようになっているんだろうなとは思うのだが、それすら調べる時間が惜しかったような...。
しかし、多少のリスクを負わないと、なかなか世情を勉強しないので、これを機会に世間の流れを勉強させていただこうと思っている。
posted by MEW at 01:11| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画DVD本TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

隔週刊 スタートレック ベストエピソード コレクション

隔週刊 スタートレック ベストエピソード コレクション

今、Xファイルを配達してくれている本屋さんにお願いしてきた!
一応、創刊号から抑えてもらうように。
スタートレックはかなり好きなので、うれしいな。
Xファイルといい、うれしいぞ〜♪

あと、昔小さいころに見てわすれられなかったUFOというアメリカンなドラマのDVDはBOXで入手してるし。
いまのところ、ERも全部GETしてるし。
あ...ERあたらしいセットがでてないかみておかないと〜♪
posted by MEW at 21:37| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画DVD本TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

ダヴィンチ・コード(映画)

昨日のバイトが休みになったので、いろいろ地味な仕事もあるし、別宅の掃除片付けもあるので、やめておこうかなと思っていたのですが、朝息子を送り出して、二度寝しようかと思ってましたが、いろいろと雑品を購入にでかけなければならないことを思いつき、どうせなら、と、9時半からの朝一のダヴィンチ・コードを見に行ってきました。
小説は最後がいまいち、かたすかし?みたいな感じでしたが、映画は最後まで面白かったかな。でも、キリスト教とか歴史にあまり詳しくないので、小説を読んでなかったら「は?」とか、「なにこれ?」状態が多かったかも。映画だと、登場人物の誰かが説明しないとわからないままになってしまうので、難しいかな。
ルーブル美術館、観にいきたいですね〜〜♪
posted by MEW at 18:01| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画DVD本TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

でていたらしい、εに誓って(森博嗣)

εに誓って

注文しなくっちゃ。(^^;
posted by MEW at 16:02| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画DVD本TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

アキハバラ@DEEP

息子くんに、オレンジレンジのチャンピオーネを買うついでに
自分用にアキハバラ@DEEPを注文した。
うっかりして、にゃんと漫画をかっちまってました。
中途半端におわってるので
やっぱり、文庫本(原作)と、漫画の二巻も注文するかな。
アキハバラ@deep(02)

アキハバラ@deep

石田衣良さんの作品は、やっぱり、面白いわ。

で、ひそかに疑問なんだが、プログラムとかを、ネットの海におよがせたら、勝手に成長して、こんなんなりましたとか、いろんな小説とか漫画でみかけるんだけど、どゆことなんだろうな。
ネットに逃がすとかおよがすって、どゆこと?
メールで送るのなら、あて先にしか届かないわけよね〜。
ここらへん、誰か教えてほしいわ。




posted by MEW at 17:43| 和歌山 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画DVD本TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。